\\\ D16 採卵&顕微受精 Cafe&Bar SAEKO

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

D16 採卵&顕微受精

10/2 D16

朝はいつもよりはやく5:30おき。
旦那は自宅で検体(?)採取。
6:30には家を出て
一緒に病院に向かう。
採卵は8:15なので
7:55までには、病院入りせんといかんらしい。
高速使い、どうにか7:40くらいにつく。
着いたら、まずは受付で検体提出。
それから病衣に着替えて
IVF室で待機。
旦那は別の場所にて待機~。
ドキドキ最高潮☆

8:05くらいに先生いらして、
採卵準備~。
もうはらくくって身をゆだねるしかない!


分娩台みたいなベッドに軽く足を拘束されつつ?
エコーで卵胞確認。
排卵済みではないらしいので
採卵は実施可能とのこと。

採卵前に、まずは膣内洗浄。
割ときつい
それが終わったら、エコーみながらほそーい針みたいなので採卵。
一瞬チクっと注射のときの痛みはあるものの
思っていたよりは痛くない。
何とか耐えられそう。
それを採卵の数だけ、繰り返しぷすぷす刺していく。
4回くらい刺されたかなあ?
10分もたたないうちに、採卵は終了。

30分回復室にて安静にしたのち
診察室にて先生からの説明。
旦那と一緒にきく。


「とれた卵は1つですね」
と、先生から一言。
軽くショック。
さ、3個じゃなかったの?
針、4回くらいさしてたよね?

説明聞いてると
結局とれる状態になってて
採卵できたのが2個
1つは空胞だったらしい。
ちゃんときれいに成熟した卵ちゃんが1つとのこと。
3つはとれると期待してたのでしょんぼりだ。

このあと、12時まで卵をやすませてから
培養士さんが顕微受精させるらしい。
そして、翌日の2~3時に
キチンと受精できたか、病院から電話があるとのこと。
ドキドキやね。
大事な大事な1個の卵ちゃん。
うまく受精してくれますように!

あ、今周期は卵巣刺激してるので
あまり子宮の状態がよくないらしく。
きちんと2核が確認できて、正常な受精の確認が取れたら4~8分割でいったん凍結して。(きちんと2核確認出来なかったら、胚盤胞まで培養を続けてからの凍結らしい)
翌周期以降、子宮の状態がベストな時に凍結胚を移植するらしいです。


~追記~
採卵時は痛みそんなになかったけど。
しばらくしたら、ちょい痛みが。
耐えられないほどではなかったけど。
少し、家で寝て安静にしてました。

| 不妊治療のこと | 11:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cafebarsaeko.blog49.fc2.com/tb.php/79-b3d509dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。